My new life in Mindanao Island
JI1FGX/DU9 Mindanao Island Diary

フィリピンミンダナオ島へ引っ越したJI1FGX/DU9のミンダナオ島日記


2008年12月1日にフィリピンミンダナオ島へ引っ越しました

マネージャー経由のQSLカードの書き方をJQ2GYUさんが書いてくれました
詳細はこちらをご覧ください

お願い
QSLカードを直接フィリピンへ送らないでください
こちらではIRCも使えないため対処が出来ません
かならずQSLマネージャーJJ2VLYへお送りください


I made a HamRadio shop in the Philippines
無線機ショップのWebsiteを作りました「Lily Electric Appliance Supplier

QSL CARD

design JK1FNL Mr Kobayashi

I got a license in 1977
At the time of sixth grader of a primary schoolchild.

JI1FGX/DU9 Information
QTH Mindanao island
IOTANo OC-130
GL

GL:PJ18
N 8.15 E 123.85

QSL manager JJ2VLY
ONAIR BAND

Frequency Transceiver Antena
3.5,3.7MHz FTDX-3000 15mH DP
7MHz FTDX-3000 15mH Inverted-V
14MHz FTDX-3000 18mH 3EL Yagi
18MHz FTDX-3000 18mH 3EL Yagi
21MHz FTDX-3000 18mH 3EL Yagi
28MHz FTDX-3000 18mH 3EL Yagi
50MHz FTDX-3000 22mH 5EL Yagi
14MHz3EL for EU
18MHz3EL for JA,W and EU(2 antenas)
21MHz 3EL for JA
Please access www.qrz.com

フィリピン人である妻、Gigiの全面的な協力の下、住宅地と田んぼ、農地探しから始まって、住宅建設、農地開墾と忙しい日々が続きましたが、2009年6月10日に家が完成しました。農地の開墾は2009年8月現在続いていますが、約600万円で生活基盤は完成しました。もちろん両親の全面的なバックアップもあっての完成です。

また2009年3月2日にはミンダナオ島カガヤンに有るNTCでアマチュア無線のライセンスももらうことが出来、JI1FGX/DU9というコールサインを使う事が許されました。

私は、ちょっと早めのリタイヤになりましたが毎日アマチュア無線を楽しみながら、沢山の家族に囲まれて穏やかな生活を送っています。

なお、この日記の一部はキャバリアの愛犬「リリー」のリリー日記と連動しています。

リリー日記は2004年から続いているリリーの成長記録ですが、フィリピンオサミスでの生活日記でもあります。JI1FGX/DU9のミンダナオ島日記にも一部ここでの生活の様子を記してありますが、詳細はリリー日記をご覧ください

ご注意
一部リリー日記のファイルを流用している関係で各日記の下にある日付をクリックすると「リリー日記」へ迷い込んでしまう事があります。その時は左側目次から選びなおしてください。
フレーム表示に戻す

このページの文章、写真、動画のすべての著作権はJI1FGXとリリー及びWEBページ管理者にあります。
個人でご覧になる以外、いかなる利用方法もWEBサイト管理者に事前の連絡なくしてはできませんので御注意ください

Copyright ©2002-2015 JI1FGX and Lily
All Rights Reserved.